ギガゴリWiFiワールドプランは2020年4月8日からサービス開始します。

ワールドプランという名前は、海外でも使えるという意味で名前がつけられました。国内でも使えますので海外で使わない人もご利用いただけます。

クラウドSIM型のプランで、月々の通信量上限なしの使い放題です。

どんなときもWiFiのように、次世代通信技術「クラウドSIM」の仕組みを利用したルーターの「クラウドwifi」となります。

ギガゴリWiFiワールドプランは無制限

ギガゴリWiFiワールドプランは、月間利用容量無制限で利用できます。

直近利用の速度制限を設けておりませんので、3日で10GB制限など受けずに動画やSNSなどを楽しめます。

利用者の公平を確保し安定した提供をするため、ネットワークを継続的かつ大量に通信をされた場合、速度や通信量を制限することがあります。

この大容量の基準が明確に定められておりません。間違いなく制限を受けるのが、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合です。この場合は該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。

この占有のレベルは、ファイル共有ソフトで何百ギガもの通信を行うなど大容量通信をした時に限定されます。通常は、動画を長時間視聴継続したくらいで制限を受けることはありません。

ギガゴリWiFiワールドプランはクラウドSIM技術採用

ギガゴリWiFiワールドプランは、クラウドSIM技術を採用しているため、全国広いエリアに対応したSoftbankの電波以外にもdocomoやauの電波に自動で切り替えて接続します。

クラウドwifiは、SIMカードの差し込み不要でインターネットを利用できる「クラウドSIM」という仕組みを利用しています。

「クラウドSIM」でwifiルーターの利用場所に応じてクラウドサーバー上の最適なSIMカード情報を自動適用させ、インターネット通信を可能にしています。

ギガゴリWiFiワールドプランは海外利用可能

ギガゴリWiFiなら面倒な手続き不要で、かんたんな設定のみで海外に持っていき電源ONにするだけで利用可能です。

海外利用時は月額料金3460円の他に別途料金が発生致します。フランスで3日利用した場合は、月額3480円+1250円×3日分の料金が請求されます。

海外に端末を持っていっても使わない日は電源OFFにしておくことで海外料金は発生しません。

1GB超過後の通信速度384Kbpsにてご利用頂けます。LTEでの高速通信は1日1GBまでとなりますので予めご了承ください。

アジア 17ヶ国
1日 850円(非課税)
高速データ通信を1GB/日まで利用可能

アジア以外の115ヶ国
(ドイツ、フランス、イギリスといったヨーロッパ圏やエジプト、メキシコといった観光都市)
1日 1,250円(非課税)
高速データ通信を1GB/日まで利用可能

ギガゴリWiFiワールドプランはTownWiFiのWi-Fiスポットもつなぎ放題

ギガゴリWiFiは、GMOインターネットグループのTownWiFi by GMOを使えば、全国のフリーWi-Fiに自動に接続できます。

タウンWiFiは、コンビニやカフェのフリーWi-Fiに自動接続出来るギガ節約アプリです。

あのフリーWi-Fiを使うためのイライラも、速度制限のイライラもこのアプリで全て解消します。VPN機能を使えば不安なフリーWi-Fiもあんしんして利用できます。

タウンWiFi by GMOの機能
フリーWi-Fiに対しての「自動接続機能」
フリーWi-Fiに対して安心/安全に利用出来る「VPN機能」
近くで使えるWi-Fiがひと目で分かる「マップ機能」
今月どれだけWi-Fiを使って節約できたか分かる「診断機能」
Wi-Fiがない施設や店舗へWi-Fi設置を依頼する「リクエスト機能」
「遅いWi-Fiに接続しない機能」
「使えないWi-Fiへ接続しない機能」

参考:TownWiFi